新着情報 | 結婚相談所なら岐阜のオフィスマリエへお越しください。皆様の婚活を親身にお手伝いします!

新着情報

224.ブログ "結婚相談所の立ち位置(ポジション)"

  • 224.ブログ "結婚相談所の立ち位置(ポジション)"
2016年10月14日
結婚相談所って、どんなイメージがありますか?

みなさん、ご相談に来るときにおっしゃる事は、
決まって、『勇気がいった』または、
『敷居が高かった』はたまた、『私にはまだ早いと思ってた』
など、


最後のとりでで、切羽詰まってから、いらっしゃる人や、
中には、親に連れられて仕方なく... といった方もおられます。


皆さんの中での結婚相談所は、どんな位置付けなんでしょう?


単なる、『お相手を探す』存在なのでしょうか?
それとも、お見合いの場を提供するだけの存在なのでしょうか?


結論から申し上げると、それらは最低限の仕事です。


ところで、皆さんは、こんな経験をされたことはありませんか?


一度は経験があるかと思いますが、婚活パーティーで、
自分をアピールするにも、口下手でライバルとなる同性の人に
先を越されてしまった。


または、いざ、1対1の時に何を話していいのか分からず、
無言の嫌な空気が流れた。


実は結婚相談所の存在意義がここにあるんです。


というのは、プロフィールの段階から、お見合いの場に至るまで、
あなたに代わって上手くアピールさせて頂くとともに、
あなたの気がつかない、お相手の会員様の良いところを、
お伝えする事も重要な仕事の1つです。


それは、まだ見えていない、
あなたが結婚すべき相手を逃さないためです。


テレビの『新婚さんいらっしゃい』や、
結婚歴何十年のご夫妻がよく言われることは、
『この人は私のタイプでは無かった』です。


むしろ、タイプとは、かけ離れた存在の人の方が
多い印象を抱きました。


あなたがふるいにかけ、落とされた人たちの中に
実は本当のお相手がいるかもしれません。


それを無くすのが私どもの役割だとかんがえています。


要するに、会ってみなけりゃ分からない。
そして、会うための準備段階も充実させましょう。


そして実際に交際に入った時に、本当に色々と悩んだり
迷ったりすることが結構あるんですね!


そんな時、リアルに、その時の状況に合わせて、
あなたに寄り添って全力でサポートさせて頂きます。


最後までお読み頂きましてありがとうございました^_^



★HP一番下の右 "オフィスマリエだより"でも
 ブログを更新しております♪

岐阜・愛知の結婚相談所
オフィスマリエ
倉持正子


<< 戻る

ご相談はお気軽にお問い合わせ下さい! TEL:0120-044-889/ Mailform

Information

オフィスマリエ
〒502-0928
岐阜県岐阜市旦島中1-3-3
本気で婚活する人をサポートします。
岐阜の結婚相談所オフィスマリエへ
お越しください!
愛知の方も是非!
【営業時間】 10:00~21:00 (年中無休)
フリーダイヤル 0120-044-889
Mail Form

ページの先頭へ